カテゴリ:旅行・お散歩( 8 )


所沢聖地霊園へお墓参りに★


お墓参りに行ってきました♪

b0176690_22432046.gif

Kaede家のお墓は、所沢聖地霊園。
都心から1時間くらいで行くことができて、とてもきれいに整備されているので
公園のような感覚で行くことができる、素敵なところです。

ちょうど彼岸花が咲いていました☆

b0176690_18201994.jpg


お墓参りをしたあとは、散歩がてら恒例のお墓巡り。
と言っても有名人のお墓ではなく、一般のかたのお墓なのですが。

ハート型のお墓とか、写真プレート入りとか、結構ユニークなお墓があって楽しいのです(笑)。
あと、みんなでピクニックできそうなくらい広いお墓とか(8畳くらい?)。
シーサーが置いてあると、あぁ沖縄の人なんだな、とか思ったり。

きれいなお花が生けてあると、あぁ最近お参りにいらしたんだな、とか。
雑木林のようになっている荒れ果てたお墓を見て、少し悲しくなったりとか。

お墓っていうと暗いイメージがあるかと思いますが、所沢聖地霊園は何だか明るいので好きです。
あと、荒れ果てたお墓が少なく、皆さんちょくちょくいらしてるんだな、と嬉しくなります。


お墓参りって、いいものです。


で、どんなコーディネートで行ったかというと、こんなコーディネートです。
まったくもって、お墓参りにふさわしくない、コーディネートです(笑)。
ほらやっぱり、おじいちゃんおばあちゃんには元気な姿を見せたほうがいいでしょ!

b0176690_22432046.gif

[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-09-22 19:00 | 旅行・お散歩

ブルーベリー狩りに行ってきました!@軽井沢


ただいま軽井沢で静養中♪

b0176690_22432046.gif

ブルーベリー狩り+食べ放題ができるらしいという噂を昨日聞きつけて、
今日は8:30出発で早速行ってきました!

行ったのは、『塩川農園』。
入園料¥200で、時間無制限の食べ放題☆
たくさん摘んだ場合は、1kg¥800でお持ち帰りもできます。

b0176690_23551677.jpg


受付を済ませると、おじいちゃんが車でその農園(畑?)まで案内してくれました。
農園に着くと、おーあるある!
いっぱいなってるー^^

b0176690_23581185.jpg


こんな感じで、ぶどうみたい。
黒っぽくなった紫色の実が、食べごろ♪

b0176690_23595049.jpg


これが食べごろかなー?とチェックしながら(食べながら)摘み取るのにすっかり夢中になり、
4人で行って、計5kgも摘み取ってしまいました(笑)。
東京で買うと高いんだもんー

お持ち帰りなしの食べ放題でも¥200だけなので、楽しめるしかなりお得です♪
ブルーベリーを、たくさん食べることができて・・・
目が良くなっちゃうかも(^-^)

b0176690_22432046.gif

[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-08-16 00:17 | 旅行・お散歩

東京湾花火大会★浴衣でわいわい


8/8は東京湾花火大会♪

b0176690_22432046.gif

友達と、浴衣着たいね、どうせなら花火見に行きたいね~という話をしていて
とりあえず浴衣着て集まろう!ということに♪

まずは渋谷に集合☆
クリスピークリームドーナツでお茶!
今日の計画を立てる。

左:注文しようと見てたらもらった『オリジナル・グレーズド』と、注文した『マーメイドピーチ』。
マスカットのスムージーもおいしかった!
b0176690_19593698.jpg



そのあと、花火はちらっと見えるだけでいいよねー
と話してて汐留に移動したのですが、
カレッタ汐留ではレストランフロアにさえ、予約取ってないと行けないことが発覚!(;;)

「田町なら見えるよ!」という友達の一言で
タクシーに飛び乗り、田町へ☆

こっちもすごい人だったー!
奥に見える暗闇は全部、人です。

b0176690_20272643.jpg



おかげさまで無事花火、見えました!
すっごくきれいで感動☆★日本人で良かった!!
(でもうまく写真が撮れなかったぁ)


その後お腹がすいて、「焼肉食べたい!」ということになり牛角へ。

b0176690_2028177.jpg



みんなといっぱい話せて、楽しかったよぉ♪
Kaedeの友達、みんなかわいいです。おまけに優しい、私の自慢の友達たち☆★

途中で友達の彼も1人合流し、なんとお会計の大部分を払ってくださいました!
女子校育ちのガールズトークに付き合ってもらったうえに・・・嬉しかったなぁ☆

ちなみにこの4人中、3人が現在フリー(笑)。
みんなに、良い出会いがありますようにっ


出会いの応援クリックお願いします(^-^)↓
にほんブログ村 ファッションブログへ  人気ブログランキングへ

b0176690_22432046.gif

2009、私の夏休み&旅の思い出!
[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-08-09 20:50 | 旅行・お散歩

羽田空港をぶらぶらしたあと、八丈島へ


八丈島に行ってきました♪

b0176690_22432046.gif

10:25発に乗る予定だったのに、なんと視界不良のため欠航!
次の15:50発に乗ることに。

5時間・・・一旦家に帰るわけにも行かず・・・羽田空港で待機。
こんなに長い時間、空港で過ごしたのは初めてです。
おかげで羽田空港にどんなお店があるのか、詳しくなりました(笑)。

普段羽田より成田を利用することが多いのですが、羽田の方が洗練されたお店が多いんですね~
Tokyo’s Tokyo』とか、成田にもあってほしいなぁと思いました。
伝統工芸だけじゃない日本がアピールできると思う!


それにしても暇だったので、ANAで働いている友達(二人とも超美人)を呼び出し・・・
一緒にご飯を食べました♪ちょうど休憩時間で、会えて嬉しかった(^-^)
いつも会うときは私服なので制服姿は初めてみたのですが、美人に制服って似合うなぁとしみじみ(笑)。
グランドホステスって、かわいい子が多いですよね☆

そのあと、羽田空港にはPLAZAも入っていることを思い出し
もしかしてオンリーミネラルのSPF40のミネラル100%パウダーの在庫があるんじゃないかと寄ってみたら
なんと1点だけ残っていました!!

すかさずゲット☆

b0176690_00715.jpg



ケースの大きさに反してカブキブラシが大きいので若干粉が付けづらいですが、
フェイスにさっと塗るには最適の大きさ!
メイクの仕上げのお守りパウダーのような感じです☆

この夏、がしがし使うぞぉ~



なんだか八丈島の話じゃなくて羽田空港の話になっていますが、
肝心の飛行機は15:50に「視界不良のため引き返す可能性あり」の状態で飛び立ち
そのまま無事17時頃には八丈島に到着することができました☆

今日お昼からやるはずだった仕事はなくなり、空港からすぐにホテルへ。
泊ったのは、『八丈ビューホテル』。
いわゆるホテルというものは、八丈島にはここしかないのではないかと思います。

まず、部屋に入ったところ。
左にお風呂(ユニットバス)ともうひとつのお手洗い。

b0176690_010242.jpg


メインのお部屋。
写真には写っていないですが、左手間には小部屋があります。

b0176690_0112250.jpg


部屋から見える景色。
八丈『ビュー』ホテルというだけあって、高台にあるので眺めがとても良いです☆

b0176690_012030.jpg



八丈島に来たのは、今回が2回目。
同じ東京都なのに、沖縄みたいな雰囲気で不思議な感じ。

空港⇒仕事場⇒ホテル⇒仕事場⇒空港と車で送り迎えがあり
毎回観光する暇がないのが残念ですが、来月下旬にも行くので
ちょっとは写真など撮ってこれたらなぁと思います♪

b0176690_22432046.gif

[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-07-22 00:39 | 旅行・お散歩

真田昌幸が徳川軍を2度も撃退したことで有名な上田城へ@長野


今日は、上田駅から歩いて行ける上田城へ行ってきました♪

b0176690_1341554.gif


まずは、上田城の歴史について。


b0176690_0245849.jpg
(c) Kaede 2009

天守閣もなく石垣も少ないため、決して見栄えのするお城ではないにもかかわらず
2度もの実践経験があって、しかも小良く大を制したこの上田城のような戦歴をもつお城は、
全国でもほかに例がないようです。

この上田城は、その後廃藩置県となるまで、真田氏が2代40年間、仙石氏が3代85年間、
松平氏が7代166年間、城主をつとめたそう。

今は、上田城周辺が上田城跡公園として整備されています。
b0176690_024288.jpg
(c) Kaede 2009


これが、本丸東虎口の櫓(やぐら)門と隅櫓、南櫓。
櫓の中にも入れます。


b0176690_0255427.jpg
(c) Kaede 2009


入り口近くにある、真田石。
これは本当に大きい!大人の身長くらい。
これは確かに、持っていきたくなります(笑)。


b0176690_030417.jpg
(c) Kaede 2009


そのまま歩いていくと、真田神社が。
左の細い道を通っていくと、真田井戸があります。


b0176690_054498.jpg
(c) Kaede 2009


これが真田井戸の説明。


b0176690_0553538.jpg
(c) Kaede 2009


今は井戸全体が金網でおおわれているのですが、そのスキマから中をパチリ。
結構、深い!

抜け穴があるのは良いと思うのですが、これ・・・どうやって出入りしてたんだろ。


b0176690_056423.jpg
(c) Kaede 2009


もう少し先に行くと、今度は西櫓が。
仙石氏によって建てられた、現存する唯一の建物。

隅櫓、南櫓には入れたのですが、この西櫓には入れないみたいです。


b0176690_0582687.jpg
(c) Kaede 2009


その後は、本丸をお散歩。
お堀のなかにも、ちゃんと水が入っています。
小諸城はカラの堀だったもんなぁ。

特に柵とかなかったので、そのまま足をふみはずしたら落ちそうな感じ。
結構傾斜があって、上から見ていたら、確かに徳川軍を撃退できそうな気がしました(笑)。


b0176690_114547.jpg
(c) Kaede 2009



あと博物館、農民美術で有名な山本鼎(かなえ)記念館に寄ったあと、
おなかが空いたのでおそばを食べに行くことに♪

上田駅近くの『琴笙庵(きんしょうあん)』へ。

b0176690_154037.jpg
(c) Kaede 2009

注文したのは、くるみそばみたいなもの(名前忘れちゃった)。
タレにくるみとみそが入った、こってりしたおそばです。
嬉しいことにお新香付き。


b0176690_160100.jpg
(c) Kaede 2009

でも食べ始めてから気付いたのですが・・・Kaede、こってりしたの苦手だった!
途中で気持ち悪くなってしまいました(>_<)
普通のざるそば食べていたもう一人にタレをもらい、食べることに。



うんやっぱり、そばは普通が一番!!(笑)



お店をでたあとは、お土産を買いに『みすず飴』で有名な飯島商店の本店へ。
登録有形文化財に登録されているそうです。

ちなみに『みすず飴』とは、6種類の完熟した果物(あんず、うめ、三宝柑、ぶどう、もも、りんご)
を寒天、砂糖、水あめで固めたゼリー菓子。

お店のなかもアンティーク調で、本当に素敵でした♪
しかも、みすず飴の現品をそのまま試食できちゃいます!
上田駅にもみすず飴は売っていますが、買うなら本店で買ったほうが雰囲気も楽しめるし、色々お得かも☆


b0176690_1232583.jpg
(c) Kaede 2009


紙袋もレトロでかわいい♪


b0176690_123351.jpg
(c) Kaede 2009


みすず飴は原材料が「果物、砂糖、水あめ、寒天(原材料は、多く使っている順に書くという決まりがある)」
のみで、合成保存料、着色料、香料を一切使用していないという素晴らしい商品。

原材料に、得体の知れない添加物や人工甘味料がたくさん入っているお菓子の多いこのご時世、
安心できる自然の材料で作られている(しかもおいしい!)というのは本当に嬉しいです☆

これからも、ずっと守っていってほしいなー

b0176690_1341554.gif


その後、高速バスで東京に。
19:30到着予定のはずが、道路が混んでいて21:30に着きました(>_<)
やっぱり、高速1000円のせいかな?

明日からはまた、自然と離れ離れの生活。
ここ3日間は毎日13,000歩くらい歩いていたので、せめて東京でもたくさん歩くようにしたいなと思います♪
[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-06-16 00:17 | 旅行・お散歩

峰の原高原・根子岳で山菜採り


本日、峰の原2日目♪

b0176690_1341554.gif

今日は、「花の百名山」根子岳(ねこだけ)をハイキングしつつ山菜採り!
といってもどの草が山菜なんだか全くわからないので、案内してもらいました。

私達が行ったのは、「峰の原高原コース」。
菅平牧場を横目に見つつ、避難小屋を目指します。

b0176690_050255.jpg
『菅平高原のペンション』より


宿泊していたところよりさらに高い場所なので、レンゲツツジもまだつぼみ。


b0176690_053164.jpg
(c) Kaede 2009


ふと右を見ると、牛さんたちがのんびりと草を食べていました。


b0176690_0574919.jpg
(c) Kaede 2009


根子岳をのぼっているところ。
きれいに整備されているなぁと思ったら、冬はここでスキーができるそうです。

前までは、ヘリスキーもできたとか。
(でも2003年にヘリが大破して、乗組員のかたが重傷を負ったらしい)


b0176690_0592926.jpg
(c) Kaede 2009


そうこうしているうちに・・・根子岳の途中で、ゼンマイの大群を発見!
わークルクルしてるー

左が成長後(食べられない)、右が食べられる状態。
ふわふわした毛みたいなのがついているので、ゆがいて取り、若葉の軸の部分だけ食べるそうです。


b0176690_16555.jpg
(c) Kaede 2009


こちらは、その食べられる状態のものを拡大したもの。

ゼンマイは、アク抜きするのがすごく大変なので、大量に取らないと意味がない
と言われ、今回は結局持って帰りませんでした。
でも、食べてみたかったなー


b0176690_171851.jpg
(c) Kaede 2009


結構登りました。
確かに、スキーやスノボにはちょうどよい傾斜かも。


b0176690_11225.jpg
(c) Kaede 2009


「そろそろ降りて、下で山菜を取りますよ~」と声をかけるおじさん。
牧場のなかに、ワラビがたくさんあるそうです。


b0176690_12596.jpg
(c) Kaede 2009


帰りは牧場のなかでワラビ取り♪
ほんとに、たくさん取れました!


b0176690_1202189.jpg
(c) Kaede 2009


さてさて宿に帰ってからは、お庭で山菜料理を。
上にちょこんと置いてあるのがワラビ、下にたくさんあるのがウド。
ウドも、牧場横の沢のところでたくさん取れました!


b0176690_1223568.jpg
(c) Kaede 2009


宿の料理人さんが料理してくださったものを、早速いただきます☆
山菜の炊き込みごはん、ワラビ入りのすいとん、山菜のてんぷら、ウドの味噌和え、行者にんにくなど・・・

どれも、本当においしかった!
ただの葉っぱにみえるのに、てんぷらにするとなんでこんなにおいしくなるんですかね(笑)。


b0176690_123864.jpg
(c) Kaede 2009


お昼ごはんを満喫したあとは、ワラビをお土産に持って帰ろう!ということでまた牧場へ。
それにしても、のどかです。


b0176690_1341442.jpg
(c) Kaede 2009


ワラビがいっぱいある~♪と喜んでいたのも束の間、霧がふわーっとあたりを包みだし・・・




あっというまに周りが見えなくなってしまいました。
これは危険、ということで宿にひきかえし。


b0176690_1344932.jpg
(c) Kaede 2009


その夜、群馬県で山菜採りに行った男性が行方不明になったというニュースが・・・
山菜採りって、下を見ながら前に進むので、方向感覚がわからなくなるんですよね。。
ほんとにこわかった。。。

b0176690_1341554.gif


でも今日も、1万歩突破して13,318歩!
やっぱり山に行くと、結構歩くみたいです。

自然のなかをいっぱい歩いて、自然のもの(しかも、そこらへんに生えているもの)を
食べるなんて、都会じゃ考えられない生活。
こうゆう体験って、とても贅沢だなぁと思います。
あーなんだか2日間で心から癒されました。

明日は東京に帰る日。
寂しいですが、上田駅周辺をうろうろしようと思います♪
[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-06-15 00:20 | 旅行・お散歩

峰の原高原でお花ウォッチング+クロスカントリー


今日から、長野県の峰の原高原にお出かけしてきます♪

b0176690_1341554.gif

池袋から、高速バスで上田へ。
上田からは、車で峰の原に向かいました。

峰の原は、標高1,500mほどの高地なので、今はまさに新緑がまぶしい季節。
東京ではそろそろ梅雨という頃ですが、初夏の爽やかな空気を峰の原で
また感じることができて、なんだかお得な気分です。

ちょうど今年は5/31~6/21まで『峰の原高原れんげつつじフェスタ』をやっていて、
群生しているレンゲツツジがいたるところに!

b0176690_0455913.jpg
(c) Kaede 2009


菜の花も。


b0176690_16487.jpg
(c) Kaede 2009


こちらの花も道路沿いによく咲いていたのですが、なんの花でしょう?
とても気品を感じさせるお花です。


b0176690_053539.jpg
(c) Kaede 2009


そのまま周辺をお散歩していたら、突如クロスカントリーコースが出現。

大学のとき陸上部(1年生のときだけですが笑)で中長距離選手だったKaede、
血が騒いでそのままジョギングしてしまいました(デニムで・・・笑)。

ちょうど1周2kmくらいで、ちょうどよい距離。
しかも芝生なので、足がとっても楽(でも坂はけっこうキツイ)。


b0176690_144042.jpg
  『赤羽有紀子選手のママさんランナー奮闘記』より


調べてみると、2004年にOPENしたみたいです。
現地の人に聞いてみると、それまでは空き地だったとか。

そして今調べていて気付いたのですが。
峰の原高原観光協会 陸上部会のホームページを見てみると、「使用料:一般半日150円」って書いてありました。。
何も知らず、無料で走ってしまった(笑)。


b0176690_14544.gif
須坂市オフィシャルWEBサイト『いきいきすざか』より


こちらは、コース図。
自然のなかを走る感じで、本当に気持ち良いんです。

実は何を隠そう、今回泊ったのは、この地図の左上にある『峰の原 青少年山の家(アクティブ峰の原)』。
このクロスカントリーコースが庭かと思うくらい、ものすごーく近いんです。
渋谷区民、ばんざいっ

明日もこっそり走っちゃお・・・ふふ。

b0176690_1341554.gif


●おまけ●
散歩+ジョギングのおかげで、万歩計を持ち歩き始めてから絶対に超えることのなかった、1万歩の壁をついに突破!

b0176690_1285979.jpg
(c) Kaede 2009

ちなみに、昨日は8,975歩で、一昨日は6,380歩。
普段どこかに行って帰ってくるだけの生活だと、私の場合大体6,000~7,000歩くらい。

その2倍くらい歩いて(走って)いるということ、よく考えてみるとすごいです。
やっぱり、1日1万歩歩くためには、普段の生活+αが大切なんですね。。
これからは、普段の生活でも意識的に歩こうと思います。

明日は山菜取りに行ってきます!
よーし、また1万歩以上歩くぞー♪
[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-06-14 00:05 | 旅行・お散歩

北九州2日目★門司港~関門トンネルで下関までてくてく歩く

門司港は、かつて貿易港として繁栄したため、歴史的建造物がたくさん残っているそうです。


早速、門司港駅に到着。

門司港は「レトロ」で有名なだけあって、ホームからしてレトロ。
木造の駅なんて、初めて見ました!ダークな色目がまた素敵です。

b0176690_2315252.jpg
(c) Kaede 2009

改札の近くに、人力車などが飾ってあります。
街中にも、実際に人力車が走っていました(¥2,000~らしいです)。

b0176690_23184752.jpg
(c) Kaede 2009

ちょうどこの土日に年に一度の「門司みなと祭り」をやっていて、駅前広場が賑やかでした。
ちびっこ達が踊ったりしていて、とってもかわいかった。

この門司港駅は、旧門司駅として大正3(1914)年に開業。
左右対称のネオ・ルネッサンス様式の木造建築で、昭和63年に鉄道駅舎では初めて
国の重要文化財に指定されたそうです。

b0176690_23275471.jpg
(c) Kaede 2009

駅の近くにある、旧門司三井倶楽部。
大正10(1921)年に三井物産の接客・宿泊施設として建築されたもので、
翌年にはアインシュタイン夫妻が宿泊されたとのこと。

b0176690_23331393.jpg
(c) Kaede 2009

ちょうどお昼どきだったので、ご飯を食べることに。
旧三井倶楽部通りにある、うどん屋さんへ。

左が「ごぼう天うどん」、右は・・・名前忘れました(笑)。

写真では色彩がイマイチですが、とってもおいしかったです!
北九州はうどんがおいしい、
というのは本当でした。


しかも、どちらも400~500円くらい。
ごぼう天なんて、器からはみだしてますしね。
写真に写っているお店オリジナルの七味も、おいしかった!

b0176690_2335798.jpg
(c) Kaede 2009


お腹もいっぱいになったので、また少し歩くと、お猿さんが芸をしていました。かわいい。
そして、おじさんが笑顔で、これまた癒されました。

b0176690_23421289.jpg
(c) Kaede 2009

右に見える高いビルは、黒川紀章氏が設計した高層マンション「レトロハイマート」で
その31階に「門司港レトロ展望室」があるそうです。

b0176690_0171896.jpg
(c) Kaede 2009

さらにてくてく歩くと・・・
関門橋が見えました!


b0176690_2348230.jpg
(c) Kaede 2009

関門橋が見えた・・・ということは、関門トンネルも近いはず。さらにてくてく。

あ、これですね!

b0176690_2354987.jpg
(c) Kaede 2009

早速、エレベーターで地下に降ります。
関門トンネルについての説明。へえ~と思ったのでパチリ。

b0176690_23552594.jpg
(c) Kaede 2009

関門トンネルは、昭和33年に開通した海峡を歩いて横断できる世界で唯一の海底トンネルだそう。
海峡を、歩いて渡れるってすごい。
距離は約780m、徒歩約15分で本州の下関市に行くことができるとのこと。


では、早速歩いてみます!

b0176690_23594037.jpg
(c) Kaede 2009

なんだか、地下鉄の地下道を歩いている感じです。
これが海の中っていうのが、不思議な感じ。

途中、ブラックライトで楽しげなエリアも。

b0176690_011118.jpg
(c) Kaede 2009

お、県境まで来たみたいです!
これから、山口県に入ります。

b0176690_023226.jpg
(c) Kaede 2009



さらに、てくてく歩くと・・・





下関に到着!
松田優作が出迎えてくれました。

b0176690_041723.jpg
(c) Kaede 2009

地上に出ると、そこには公園のような広場が。
ベンチに座り、しばし休憩。

b0176690_065543.jpg
(c) Kaede 2009

下関側から関門橋を眺めると、こんな感じ。
アニメっぽい顔の源義経と平知盛の像も一緒に。

b0176690_0213248.jpg
(c) Kaede 2009


さて、下関から見る門司港を満喫したところで、帰路に。
またてくてく、門司港まで帰りました。

b0176690_0231918.jpg
(c) Kaede 2009


片道歩いて約15分・しかも歩行者は無料なので、何往復もウォーキングしているかたや、
ジョギングしているかたも何人か見かけました。
また、自転車で通っているかたも多かったです。自転車・原付は通行料が20円だとか。

トンネルを出たあとは、関門海峡めかり駅まで行ってみました。
路線バスの時刻表を見てみると、なんとこのバスで、戸畑まで500円未満で行けるらしいということが発覚。
電車より安い!

その後、90分バスにゆられることになったのですが(途中爆睡)。。(笑)。
無事、戸畑に着きました。

戸畑からは、小倉に電車で帰宅。
今日は、本当にたくさん歩いたので、ぐっすり眠れそう!


<番外編>
戸畑地区の初音町で、初音ミクの聖地と呼ばれる初音団地があったので、マークをパチリ。
上空から見ると、ちょうど団地がこのカタチをしているらしいです。
初音ミクのことをニュースでしか知らない私も、びっくりしました。

b0176690_0292368.jpg
(c) Kaede 2009



明日は、いよいよ福岡・北九州最終日。
寂しいですが、また小倉駅周辺をうろうろしようと思います☆


[ユニクロ] [コーディネート]
[PR]

by nouniqlo_nolife | 2009-05-24 22:13 | 旅行・お散歩