たまにはきちんとスーツで出勤スタイル★


はい、いつものカジュアルな格好と打って変わりまして、
本日はスーツでございます♪

b0176690_1341554.gif

昨日に引き続き、実習の引率で今日は企業訪問をしてきました。
普段なかなか行くことのない会社ですが、色々内部のお話が聞けて楽しかったです☆

b0176690_0101012.jpg


スーツ上下*Strawberry Fields(ストロベリーフィールズ)
中に着た白Tシャツ*UNIQLO(ユニクロ) ¥1,000
ネックレス*いつもの
パンプス*fed INTERNATIONAL (フェドインターナショナル)


インナーに白を着ることで、爽やか&知的な印象に☆
上半身アップ↓

b0176690_0124228.jpg


それにしても、オフィススタイルの時ってなんでストッキングを履くのでしょうか。

普段冬でも素足でパンプスを履くKaedeは、いまだにストッキングに違和感(>_<)
タイツは好きなのですが。

アメリカなどではスーツでもストッキング履いていない気がするし。。
ミシェル夫人とか、街中の人とか。
ストッキング履いている人ってあまり見たことがない。

なぜ「自分の脚と同じ肌色を見つけるのが難しくて」、「伝線しやすくて」
「伝線したら1回でゴミになってしまう」、夏はすごく暑く、しかも意外と値段も高い、
ものすごくコストパフォーマンスの悪いものを履かなくてはいけないのぉー(心の叫び)


でもさすがに、今日着たようなかっちりめのスーツの時は
ストッキング履いた方が良いのかなとも思うのですが。

皆さん、仕事をし始めてから仕方なく履き始めるのでしょうか?
それとも仕事始める前から履く習慣があったとか?
高校生では履いている人いないのに、いつからストッキングに目覚めるんでしょう?


うーん、ストッキングは
社会人の七不思議のひとつかも。
いや、もしかして私だけ?(笑)↓

にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ  人気ブログランキングへ

b0176690_1341554.gif


[ユニクロ] [コーディネート]
[PR]